GSAは、2012年から、毎年9月13日を世界敗血症デー(World Sepsis Day)に制定し、敗血症に対する取り組みを全世界的に展開しています。

日本集中治療医学会ならびに日本救急医学会は、この世界敗血症デーの活動に賛同し、2012年から我が国でこの運動を展開、2013年には、学会内にGlobal Sepsis Alliance委員会を発足させ、この委員会が中心となって、世界敗血症デーの活動を行っています。

世界敗血症デーとは

GSAは、2012年から、毎年9月13日を世界敗血症デー(World Sepsis Day)に制定し、敗血症に対する取り組みを全世界的に展開しています。この取り組みは、9月13日を「敗血症」のシンボル的な日と決めて、この日を中心とした期間に、医療従事者ならびに一般市民に対して、敗血症をもっと広く、かつ、深く知ってもらおうという運動を展開するものです。これらの達成を目指し、活動しています。

 

日本集中治療医学会ならびに日本救急医学会は、この世界敗血症デーの活動に賛同し、2012年から我が国でこの運動を展開、2013年には、学会内にGlobal Sepsis Alliance委員会を発足させ、この委員会が中心となって、世界敗血症デーの活動を行っています。

世界敗血症デーとは

世界敗血症デー 2015

in JAPAN

〈日本集中治療医学会の世界敗血症デーの取り組み〉

世界敗血症デー 2014

in JAPAN

世界敗血症デー 2015 in JAPAN 開催のご案内

世界敗血症デー 2013

in JAPAN

2015年9月13日を世界敗血症デー(World Sepsis Day)は、

有楽町駅前広場(JR有楽町駅中央口前)オープンステージで、

14:30~18:30で開催いたします。※雨天の場合は地下広場にて。

世界敗血症デー 2014 in JAPAN

世界敗血症デー 2014 in JAPAN

 9月13日(金)

 市民公開講座「敗血症って何?」横浜みなとみらいランドマークホール

 市民向け啓発イベント「敗血症を知るトークライブ」「敗血症を知るパネル展示」

            横浜みなとみらいクイーンズサークル

世界敗血症デー 2013 in JAPAN

a. 世界敗血症デー関連敗血症セミナー(医療従事者向け)

 9月8日(日)新宿明治安田生命ホール

 

b. 世界敗血症デー 2013 in JAPAN(市民向けイベント)

 9月13日(金)KITTE Marunouchi 1階広場

〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-7東京ビル8F TEL:03-3815-0589 FAX:03-3815-0585

http://www.jsicm.org  http://www.world-sepsis-day.org

c 2012 The Japanese Society of Intensive Care Medicine All Rights Reserved.